キャベツ入りマッシュポテト

ジャガイモや温野菜を美味しく食べたい!という方にオススメしたい、一味違うマッシュポテト”trinxat de la cerdanya”をご紹介します。

スペイン北部~フランス南部に広がるセルダーニャという地方の伝統料理で、カタルーニャの田舎風マッシュポテトといったところでしょうか。

Sponsored Link


【カタルーニャ風マッシュポテトのレシピ】
【材料】

ジャガイモ350g、キャベツ350g、ベーコン50g、ニンニク3片、オリーブオイル適宜、塩コショウ適宜。

【作り方】
ジャガイモは皮ごと、キャベツはザク切りにして、塩少々を加えたタップリの湯でやわらかくなるまで茹でる。(面倒なので一緒に茹でてしまいました・・・)ニンニクは皮を剥いて粗みじん切り、ベーコンも5mm幅程にカットして、オリーブオイルを回し入れたフライパンで中火~弱火で炒める。(焦げないように注意)湯をよく切り、ジャガイモは皮を取り除き、フォークで潰す。②を③のマッシュポテトに加えて混ぜる。塩・コショウで味を調える。(コショウ多めにすると美味しい)フライパンにオリーブオイルを引き、熱くなったら④を入れてヘラで平らにならす。焼き色がついたら、フライパンより一回り大きい皿を被せて、エイヤッと返して取り出す。写真は直径20cmのフライパン使用です。
【一言】
トップ写真にはモルシージャ(豚血のソーセージ)をトッピングしましたが、肉料理にも魚料理にも合う一品です。キャベツの代わりにブロッコリーやフダンソウ(チャード)などを加えても。寒くてサラダの気分じゃない時もこれならたっぷりビタミン摂取できそうですね。

Sponsored Link