アリオリソース3種類


マヨラーの我が家がマヨネーズよりも好きなのが、このアリオリソース。

カタラン語で「ニンニク(all)と(i)油(oli)」という意味で、元々は潰したニンニクにオリーブオイルを少しずつ混ぜながら乳化させ気長~に作るソースなのですが、ブレンダーがあればクリーミーなアリオリソースが簡単に作れるのです!

・・・え?ブレンダー持ってないって?そんなアナタも大丈夫!手軽に作れるレシピも含めて3種類ご紹介しますのでご安心を。

揚げ物やパエリア、肉や魚にも合う万能ソースですよ。是非お試しあれ♪

Sponsored Link


【アリオリソースのレシピ3種】
【1】卵入りバージョン
【材料】
卵1個、ニンニク1片、*オリーブオイル150~200ml、塩少々、レモン汁大さじ1。
*オリーブオイルの半量もしくは全量をコーン油にすると味がまろやかになります。オリーブ油だけで作るとかなり濃い味になります。
【作り方】
ニンニクを薄切りにして卵と一緒にシリンダー型の容器(高さのある容器)に入れる。
オリーブオイルを少しずつ加えながら、ブレンダーで攪拌。
塩とレモン汁で味を調整して出来上がり。トロッとしたテクスチャーで濃厚な味、私的には一番オススメのアリオリですが、日持ちしないのが玉に瑕。1日以内に消費して下さい。

【2】牛乳入りバージョン
【材料】
牛乳60ml、ニンニク一片、オリーブオイル(またはコーン油など)150ml、塩少々、レモン汁大さじ1。
【作り方】
薄切りにしたニンニクと牛乳を容器に入れてブレンダーで攪拌する。
オイルを少しずつ加えながら、乳化するまで攪拌し続ける。
レモン、塩で味を調えて混ぜ、出来上がり。サラッとしたテクスチャーでまろやかな味に仕上がります。要冷蔵で【1】よりも日持ちします。

【3】マヨネーズバージョン
【材料】
マヨネーズ(必要な分だけ)、ニンニク適宜、レモン汁適宜。
【作り方】
必要な分のマヨネーズを器に入れて、味見しながらニンニクのすり下ろしを少しずつ加えてフォークやスプーンで混ぜる。
お好みでレモン汁も加え混ぜて出来上がり。

少量だけ今すぐ必要という時はこのマヨネーズバージョンが便利。味をまろやかにしたい時は、牛乳を数滴加えて下さい。

【一言】
我が家で登場回数が一番多いのは、最後のマヨネーズバージョンですが、どの味が好きかといえば、数字の順通り、【1】卵バージョン⇒【2】牛乳バージョン⇒【3】マヨバージョン。皆様も気軽に作って食べ比べてみて下さいね。

Sponsored Link


「アリオリソース3種類」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です